読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEYBlog about Technology

京都の学生エンジニアのエンジニアブログ

nginx+luaで画像返すやつ書いてみた。

nginxのLuaモジュール使ってみた。

OpenResty - a fast web app server by extending nginx

nginxにLuaモジュール組み込むのにコレ使った。

インストール方法

wget http://openresty.org/download/ngx_openresty-1.5.11.1.tar.gz

cd ngx_openresty-1.5.11.1.tar.gz 

tar xvfz ngx_openresty-1.5.11.1.tar.gz

cd ngx_openresty-1.5.11.1

./configure --with-luajit

gmake

sudo gmake install

この辺でうまくいく。(EC2上だと)

Macだと普通にmakeコマンドとmake installコマンドでおk。

起動方法

/usr/local/openresty/nginx/sbin/nginx

再起動

/usr/local/openresty/nginx/sbin/nginx -s reload

停止

/usr/local/openresty/nginx/sbin/nginx -s stop

confファイル設定

emacs /usr/local/openresty/nginx/conf/nginx.conf

nginx.confの追加部分

server {
        listen       8081;
        server_name  localhost;
 
        #charset koi8-r;
 
        #access_log  logs/host.access.log  main;
    location ~ /(.*\.png) {
             set $image_path $1;
                 content_by_lua_file /usr/local/openresty/lualib/send_image.lua;
        }
 
  
        #error_page  404              /404.html;
 
        # redirect server error pages to the static page /50x.html
        #
        error_page   500 502 503 504  /50x.html;
        location = /50x.html {
            root   html;
        }
 
    }

content_by_lua_fileでresponseを生成するコードを実行する

参照スライド

Using ngx_lua / lua-nginx-module in pixiv

/usr/local/openresty/lualib/send_image.lua

send_image.lua

nginx.confで

set $image_path $1

って書いているのは、正規表現localhost:8081/hoge.pngで$image_pathにhoge.pngが入るように。

そうすると

local image_path = ngx.var.image_path

luaスクリプト内にnginxで読んだ値をluaスクリプト内で変数格納できたよー!って感じかな。

結構詰まってたのは

local file = io.open(source_fname,"r")
 
ngx.say(file)

で画像返そうと思ったら、うまくいかなかった。

readオプションつけてるし、うまくいくと思ったらダメだった。

local file = io.open(source_fname)
  
input_file_stream = file:read("*a")
 
ngx.say(input_file_stream)

file:readを一回かましたら行けた。

さて、これのベンチマーク取りますかー。